浸出水処理施設

浸出水処理施設

浸出水処理フロー

浸出水処理フロー

浸出水処理設備

流入調整設備

緊急遮断弁桝・沈砂槽・汚水計量槽

浸出水量及び濃度を均一化し、一定量をカルシウム除去設備に供給します。
調整槽容量(計画容量)は1,600m3とします。

  • 中央操作室
項目 単位 原水水質 処理水質
pH 5.8〜8.6
BOD mg/L 100 20以下
COD mg/L 80 20以下
SS mg/L 40 10以下
ダイオキシン類 pg-TEQ/L 10以下
Ca2+ mg/L 2,300 100以下
Cl- mg/L 10,000 500以下
金属類・その他 排水基準値以下
大腸菌群数 個/ml 3,000以下

カルシウム除去設備

反応槽・第1混和槽・凝集槽・凝集沈殿槽・第1中和槽

浸出水中に含まれるカルシウム分を薬品添加することで分離除去します。

  • 薬品室

生物処理設備

接触ばっ気槽

微生物の働きにより、浸出水中の有機物を除去します。

生物処理設備

第2混和槽・凝集膜ろ過原水槽・凝集膜ろ過装置・第2中和槽

処理水と汚濁物質を膜によりろ過・分離します。

  • 凝集膜ろ過装置

高度処理設備

吸着原水槽・活性炭吸着塔・キレート原水槽・水銀,一般重金属キレート吸着塔・処理水槽

処理水に含まれるCOD・色度・水銀・重金属等を吸着除去します。

  • 処理室

脱塩処理設備

脱塩装置・濃縮水貯留槽・蒸発乾燥装置・乾燥塩ホッパ

処理水に含まれる塩分をイオン交換膜を用いた電気透析法により脱塩処理します。

  • 脱塩装置
  • 蒸発乾燥装置
  • 乾燥塩ホッパ

消毒処理設備

消毒槽

処理水と塩素剤を接触させることにより、滅菌処理します。

再利用水送水設備

再利用水槽

消毒処理された処理水を焼却溶融施設の冷却水として再利用するために設けます。

汚泥処理設備

汚泥濃縮槽・汚泥貯留槽・脱水機・脱水汚泥貯留装置

各処理設備から発生する汚泥を濃縮・貯留し、脱水機により汚泥の含水率を85%以下にした後、埋立地へ搬出します。

  • 脱水機室
  • 徳之島町
  • 伊仙町
  • 天城町

このページのトップへ